本文へスキップ

 トップページ > 製品一覧 > 舗装材 > 遮熱性舗装材 > ATTSU-9 Road(アッツナインロード)

ATTST-9 ROAD

ATTSU-9 Road(アッツナイン ロード)

ATTSU-9 Road(アッツナイン ロード)による施工例


 ウレア系の超低臭型道路用遮熱性塗料です。
 
 ●促進耐候性試験や屋外暴露試験での結果から、紫外線劣化に強い高耐久性であることが
  証明されています。
 ●ポリウレア系樹脂の採用により、ほとんど臭いを発生しません。商店街や住宅地での施
  工も可能です。
 ●主剤は第3石油類(指定数量2,000L)であり、ほぼ危険物の届出なしで施工が可能
  です。
 ●材料には揮発分、溶剤がほとんど含まれておりません。
 ●二層系で塗料として高反射となるよう設計しており、室内試験において11℃以上の
  温度抑制試験に合格しています。
 ●塗膜としての耐久性が高く、長期にわたりすべり抵抗を確保しています。
 

日本ペイント(株)ATTSU-9 ROADへ

  

ATTSU-9 Road(アッツナイン ロード): 特徴

遮熱 構造


太陽光線の50%を占める近赤外線(780〜2100nm)を効率的に反射します。
路面温度低減効果により、耐流動対策にもなります。
新設・既設を問わず、透水性および排水性舗装の表層部に適用できます。
散水等が不要で常に路面温度低減効果が発揮でき、ランニングコストが掛かりません。
カラー化が可能なので、景観にマッチした舗装ができます。
用途に応じて、U(ウレア系)/W(水性)の各タイプがあります。



路面温度測定結果
路面温度測定結果


熱電体を舗装表面から10mmの深さに埋め込み、路面温度の連続測定を行ったところ
アスファルト舗装(既設舗装)に比べ、最高温度差で最大9.5℃、
同一時刻の温度差では最大で12.8℃の温度抑制効果が観測しました。



サーモグラフ測定結果
サーモグラフ測定結果

  

ATTSU-9 Road(アッツナイン ロード): 施工プロセス

遮熱 施工プロセス

  

ATTSU-9 Road(アッツナイン ロード): ラインアップ

塗料
品 名 種 別 対 象 特 徴
 ATTSU-9 ROAD(U)  2液混合型(ウレア系樹脂) 車道
駐車場
低臭気
 ATTSU-9 ROAD(W)  水性1液型 歩道・広場
駐車場
プールサイド
低コスト

  

ATTSU-9 Road(アッツナイン ロード): ダウンロード